ハチから家族を守る|厄介な害鳥である鳩の駆除方法|プロに任せるのが良い
一軒家

厄介な害鳥である鳩の駆除方法|プロに任せるのが良い

ハチから家族を守る

ハチの巣

しっかりと防護する

刺されると時には死に至る事もあるスズメバチですが、知らない間に家に巣ができていた場合は一刻でも早く駆除したいものです。巣を見つけた場合は近寄らず、まずは駆除する用意をしっかりとすることが大事です。蜂は黒い物体を襲う習性があるので、防護服は色が薄い長袖長ズボンのものを着用しましょう。また、柔軟剤や香水などの臭いは蜂を寄せ付ける原因となります。頭も帽子やメガネでしっかりと覆います。スズメバチも含め、蜂は夜間におとなしくなりますから駆除をするなら夜間がオススメです。あまり人に被害が及ばないような場所に作られたものは、蜂がいなくなる冬になるまで待って駆除すれば安全です。しっかりとスズメバチ用殺虫剤を用意し、離れた場所から長い棒などでたたき落とし、袋に入れる事が大切です。

きちんとチェックをする

スズメバチは、一度巣を作った場所にまた巣を作ったりもします。ですから、普段から家の庭も含め隅々まで見回っておくことが大切になります。よく巣を作る植木鉢や軒下、垣根などはよくチェックしておき、スズメバチが嫌がる木酢液などをふりかけて予防しておく事が大切です。また、ローズマリーやペパーミントなどハーブを使用したエッセンシャルオイルにも防虫効果がありますから、水などに薄めてスプレーしておけば良いでしょう。これは化学製品が嫌な方にはおすすめです。また、スズメバチの巣は時にはとても大きくなり素人には駆除しきれない場合もあります。駆除には大きな危険を伴いますから、大きい巣は業者に駆除を依頼した方が良いでしょう。